STUDY WITH ME / Reskilling

セキュリティでは、ゼロトラスト/マイクロセグメンテーション について情報を収集しています。 企業の活動では脱炭素経営について情報を収集しています。 インフラ設計・構築、ハードウェア選定から、アプリ、Javaチューニング、使えるDX、などITコンサルティング業務を会社員として従事しています。   また、脳内から零れ落ちているナレッジ(確認の意味で検索、ど忘れして検索、脳内のバージョンアップ、最新情報へのアップデート)をまとめています。(主に、運用系ツール、開発Java, C++, C#, Python, Swift など)

iPadからWindows10をリモート操作をなるべくセキュアに実現

Table of contents
iPad から Windows10 環境のPCをリモート操作するツールは?
💬 Answer

iPadからWindows 10環境のPCをリモート操作するためには、いくつかのアプリケーションやツールが利用できます。以下にそのいくつかを紹介します:

  1. Microsoft Remote Desktop : Microsoftが提供する公式のリモートデスクトップアプリケーションで、Windows PCへのリモートアクセスを可能にします。設定はやや複雑に感じるかもしれませんが、公式のツールなので安心感があります。
  1. Chrome Remote Desktop : Google Chromeの拡張機能で、Chromeを使用しているどのデバイスからでも他のデバイスにアクセスできます。Chrome Remote DesktopはPCやMac、Android、iOSデバイスからアクセスできます。
  1. TeamViewer : 商用環境でも広く利用されているリモートアクセスツールです。セットアップが容易で、信頼性と機能性を兼ね備えています。無料版は個人利用に限られます。
  1. AnyDesk : このリモートデスクトップソフトウェアは、リモートデスクトップセッション中に高品質なビデオとオーディオを提供します。安全性とパフォーマンスが高いことで知られています。

これらのアプリはApp Storeからダウンロードできます。また、リモートアクセスを設定する前に、ネットワークのセキュリティやPCのセキュリティ設定を確認することを忘れないでください。

閉域接続でよりセキュアにする
💬 Answer

閉域網(プライベートネットワーク)で高いセキュリティを保つためのリモート接続ツールとして、VPN(Virtual Private Network)を使用する方法が一般的です。VPNを使用することで、ネットワーク間のデータ転送を暗号化し、安全な通信を実現します。

具体的なツールとしては以下のものが考えられます:

  1. OpenVPN : 高いカスタマイズ性とセキュリティを備えたオープンソースのVPNソリューションです。多くのVPNプロバイダーがOpenVPNを採用しています。
  2. WireGuard : 最近注目を浴びている新しいVPNプロトコルで、そのパフォーマンスとシンプルさが評価されています。まだ新しいため、全ての環境で問題なく動作するわけではないかもしれませんが、その開発は続けられています。

また、リモートデスクトップソフトウェアにも、閉域網での利用を考慮したセキュリティ機能を備えたものがあります。

  1. Splashtop : 高速なパフォーマンスと高度なセキュリティ機能を持つリモートデスクトップソフトウェアです。また、多機能性とコストパフォーマンスに優れています。
  2. Remote Utilities for Windows : ビジネス向けの高度なセキュリティ機能を備えたリモートデスクトップソフトウェアです。また、セッションのレコーディングや、Active Directory統合などの機能もあります。

どのツールを選択するかは、具体的な要件(性能、セキュリティ、利便性、価格等)によりますので、それらを十分に検討した上で選択してください。

0