STUDY WITH ME / Reskilling

セキュリティでは、ゼロトラスト/マイクロセグメンテーション について情報を収集しています。 企業の活動では脱炭素経営について情報を収集しています。 インフラ設計・構築、ハードウェア選定から、アプリ、Javaチューニング、使えるDX、などITコンサルティング業務を会社員として従事しています。   また、脳内から零れ落ちているナレッジ(確認の意味で検索、ど忘れして検索、脳内のバージョンアップ、最新情報へのアップデート)をまとめています。(主に、運用系ツール、開発Java, C++, C#, Python, Swift など)

github のメインのブランチは、master or main ?

Table of contents
github のメインのブランチは、master or main ?
💬 Answer

GitHubでは、新しく作成されるリポジトリのデフォルトのブランチ名が、2020年10月以降 "main" となっています。以前は "master" がデフォルトのブランチ名でしたが、より包括的な用語を使用するために "main" へと変更されました。

しかし、この変更は新規に作成されるリポジトリにのみ適用されます。つまり、それ以前に作成された既存のリポジトリや、あるいは特定の設定で新規に作成したリポジトリでは、依然として "master" ブランチがデフォルトとなっているかもしれません。

特定のリポジトリが "master" を使っているか "main" を使っているかを確認するには、そのリポジトリのGitHubページを見るか、 git branch コマンドをローカルのリポジトリ内で実行すれば確認できます。

もし "master" ブランチを "main" ブランチに変更したい場合は、それをローカルで変更した後、その変更をGitHubにプッシュすることで行えます。ただし、これを行うときは他の開発者やツールがこの変更に影響を受けないか確認することが重要です。

0